MER SYSTEM Cross Type クロスタイプ

製造品質

40年以上もの歴史と実績がある
油圧技術のメーカーとの共同開発。

ヤマハモーター
ハイドロリックシステム

ヤマハモーターハイドロリックシステムは、独自に培った油圧技術とめっき技術を基盤とするヤマハ発動機グループ企業です。輸送機器用のサスペンションやマリン製品、各種ダンパーなど、幅広い油圧機器を開発・生産しています。

ウェブサイト

メイドインジャパンの技術

油圧を利用する部品では、高度で精密な加工技術が求められます。ペアで使われる部品を同時に加工し、工具の減りによるわずかな差ですら見逃しません。通常の機械部品に求められるレベルを大幅に上回る洗浄工程など、製品に対する高い信頼性を支えるジャパンメイドならではの、緻密な技術が踏襲されています。

充実した試験設備で
安全性を確保

長年蓄積してきた油圧技術を背景に、油圧加振機、減衰力試験機をはじめとする多様な試験・検査装置で品質管理・検証をしています。こうした安全性をお約束事とし、お客様が求める品質と性能を、確かな裏付けをもってご提供しております。

世界初の錆びないめっき

クロム層をクラックフリー(亀裂やひび割れがしない)にすることで、下地層を不要にし、環境対応のレベルも向上させた[クラックフリークロムめっき]を採用。さらに小型セル槽の採用により高品質化とリードタイム短縮を実現しました。クローズド工法による無排水化も果たしており、環境面にも優しい技術です。