3D制振装置(制震装置) MERベースタイプ|日本制震システム
多湿な日本、家の寿命は床下から

ベースタイプ工法は換気口欠損を必要としないため、建物脚部の耐力が向上します。
また、湿ったコンクリート基礎から土台を絶縁するため、『MER-SYSTEMベースタイプ』の採用は、多湿な環境にある日本の木造住宅を脚元からケアし、大切な家を長持ちさせます。

換気効率が大幅にアップ!

『MER-SYSTEMベースタイプ』は建物の全周に換気スリットをつくり、床下の換気のムラや空気の澱みをなくします。
特に湿気がこもりやすいコーナー部分でもカビや腐食、シロアリ発生の心配がありません。

MER-SYSTEMベースタイプ工法MER-SYSTEMベースタイプ工法現場写真

イベント情報

新着ニュース/イベント
の日程/会場をご紹介

お問い合わせ・資料請求

制振装置について お気軽にお問合せください。

WEB資料ダウンロード

カタログ資料がダウンロードできます。

facebook

Facebook で最新情報を
共有できます。

関連リンク

グループ会社ご紹介