{SITENAME
制振装置〈制震〉の目的は応答加速度を抑えること・・・



制振装置〈制震〉MER System の効果は、応答加速度を低減させ、建物への負担を軽減します。

※数字的な効果に関しては建物ごとに異なりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。



最新技術で安心・安全のお住まいに
制振装置MER-Systemを建物に設置することにより、建物に伝わる地震等のエネルギー(加速度)を約48%吸収し、建物への負担を軽減します。大きい揺れから何度も繰り返される余震にも最大限の効果を保ちます。



建物への様々な効果


初期の耐震力を維持

大きな地震や繰り返される余震・台風などで建物へのダメージは常に蓄積されています。制振装置MER-Systemによって、構造体の接合部分や筋交いプレート・構造用合板等を止めているビスの緩み等を軽減し、初期の耐震性を長期的に維持することができます。




家具転倒の被害を軽減

現在の木造住宅は耐震性に優れており、非常に固い建物になっています。「固い=エネルギーが伝わりやすい」という原因で、タンス等の家具の転倒等が起こりやすくなっています。制振装置MER-Systemによって転倒被害を軽減し家内を安心安全な空間にする事ができます。




内外壁、屋根、クロスを守る

建物に伝わる地震等のエネルギーは弱い個所へ集中します。これにより内装材・外壁のクラック(亀裂)や屋根瓦のずれ等の被害が起こります。制振装置MER-Systemをバランスよく設置することで被害を抑え、修復工事(リフォーム)の費用も少なくすることができます。



風振動や交通振動を
軽減する


車のショックアブソーバーの技術を応用している制振装置MER-Systemは、微弱な揺れを軽減することが可能です。凹凸のある路面を走行する車に振動を伝えない技術が注ぎ込まれてます。不快な交通振動等を軽減することで、快適な日常生活を送ることができます。






ベースタイプ

MER SYSTEM ベースタイプ 新製品のご紹介

イベント情報

新着ニュース/イベント
の日程/会場をご紹介

お問い合わせ・資料請求

詳しい資料をお届します お気軽にお問合せください。

WEB資料ダウンロード

パンフレットや施工手順書がダウンロードできます

facebook

Facebook で最新情報を
共有できます。

関連リンク

グループ会社ご紹介

資料ダウンロード

パンフレットのサンプルがダウンロードできます